沿革
昭和59年10月東京都葛飾区金町6-1-6で資本金100万円で創業
昭和60年08月本社を東京都中央区入船3-1-2に移転
昭和62年05月300万増資し,資本金を400万円とする
昭和63年04月本社を東京都田無市本町3-3-7-303に移転
平成02年11月開発センタ-を(財)松本ソフト開発センタ-に
 期間限定開設
 平成8年契約期間終了
平成03年05月府中事務所を東京都府中市美好町2-43-4に開設
平成07年12月600万増資し,資本金を1000万とする
平成10年01月本社を東京都田無市(西東京市)西原町3-5-21に移転
平成19年01月長野県塩尻市(SIP:塩尻インキュベーションプラザ)に
 組込み系ソフト開発の為に塩尻支社を開設。
平成24年07月塩尻支社を長野県塩尻市大門七番町10-12に移転
平成28年10月塩尻業務を本社に統合の為、塩尻支社閉鎖